東京ガソリン 現状分析&ストラテジー 12月8日版


tk-gaso20161208d1

■東京ガソリン
東京ガソリンは前日比380円安の51550円で引けました。
実線は前日までの上昇の動きから一転売り戻しに動いたカタチです。

RSIは79%近辺で推移しており、上昇過熱圏から買われ過ぎ圏に下落したことで、上昇の勢いは低下し始めていることを示唆しています。
平均足は7営業日連続で陽転しています。10営業日に近付いていることからトップ形成の時間帯に絡み出していると云えます。

ボトムサイクルは本日で20日目を形成しています。平均ボトムサイクルが40日ですので、ちょうど折り返し地点に到達した状態です。前回のボトムサイクルが33日、その前が34日ということを考慮すると、今回も日柄が浅くなる可能性もあるため、下降波形成の時間帯に絡んでいると云えそうです。

先日のOPEC総会の原油減産を受けて相場は大きく上昇しましたが、ここにきてやっと落ち着きを取戻してきたようです。目先の注目材料としては、OPECとロシアなど非OPEC産油国が協調減産を協議するためウィーンで10日に会合を開きます。OPECは日量120万バレル規模の減産を決定しているため、今回の上昇は織り込み済みであり、新たな材料がないと更に上昇するといった展開ではなさそうです。
売りエントリーの見極めとして、(1)実線が終値ベースで51160円を下抜けること、(2)RSIが50%ラインを下抜けること、(3)平均足が陰転すること等を確認する必要があります。
【売買】静観

 

メールでレポートを受け取りたい方は無料メルマガにご登録ください。


上記のコメントはフラクタルシステムズ社が開発したアストロで分析しています。
商品会社のアナリストなども活用している高機能分析ソフトです。
一般向けでは唯一、エボリューションジャパン社のオンライン取引EVOCXが
相場情報ツール「super LETACE」と称して無料で提供しています。
↓     ↓     ↓


参考になったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ
先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物