OPEC 日量約120万バレルの減産合意!


石油輸出国機構(OPEC)は11月30日(日本時間19時開催)の総会で、原油価格の押し上げに向け、日量約120万バレルの減産(約8年ぶり)で正式合意した。2017年1月から実施する予定。
ロシアなど非OPEC産油国も60万バレルの減産で協力する方針で、協調減産の規模は計180万バレルに達する見通しとなった。
これを受けて、同日のWTI原油は約1か月ぶりの高値となる前日比4.21ドル高の49.44ドルに反発。東京ガソリン先現は前日比2860円高の49360円に反発した。

メールで相場分析レポートを受け取りたい方は無料メルマガにご登録ください。



参考になったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ
先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物