東京ゴム テクニカル分析 9/27


tk-gum20160927d1

■東京ゴム
東京ゴムは前日比4.0円安の164.5円で引けました。
実線は売り優勢の展開にGAPを伴いながら、200日EMAを下抜けて陰線を形成しました。
昨日のサイン通り、200日EMAを下抜けたことで売り参戦です。
RSIは54%近辺に下落しており、80%以上の水準から中段保ち合い圏に水準を切り下げていることから、目先のレンジ相場形成または下降波形成を暗示するカタチです。
平均足は8営業日ぶりに陰転しました。これにより、目先の下降波形成を暗示するカタチです。
ボトムサイクルは今日で22日目を形成しています。RSIや平均足同等に下降波を形成する時間帯に絡んでいることから、これからは日々下落リスクが高まっていくものと考えられます。
本日の下落で売り参戦となりました。上値抵抗は200日EMAです。終値ベースで上抜ける場合は一旦撤収ですが、それまでは売り維持です。
下値ターゲットは窓埋めとなる160円割れ水準が視野に入ってきそうです。

【売買】売り維持 ※終値ベースで200日EMAを上抜けて一旦撤収

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ
先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物