東京白金 テクニカル分析 9/5


tk-pla20160905d2

■東京白金
東京白金は前日比73円高の3542円で引けました。
実線は買い優勢の展開に一時3566円まで上昇し大陽線を形成しました。
ただ、上値では25日EMAや75日EMAが抵抗として機能したカタチです。
RSIは57%近辺で推移しており、依然中段保ち合い圏の中での取引となっているため、引き続きレンジ相場形成を暗示するカタチです。
平均足は4営業日ぶりに陽転しました。3営業日連続の陰転から陽転したことで先週の下げがダマシだったことになります。今週はこの陽転が続くか注目されますが、すぐに陰転するようなら、上値の重さを確認するカタチになりそうです。
タイムサイクルは今日で20日目を経過しました。前回のサイクルが31日ですので、日柄はまだ浅いと云えます。
先週も週足ベースの分析を取り上げましたが、今日の相場でも25週EMAが抵抗として機能したカタチです。今週は25週EMAの3550円を上抜けることができなければ、上値を抑えられる展開になりますが、上抜ける場合にはもう一段の上昇も想定しておきたいところです。
先週のコメントで「日柄が浅いことから上昇余地が残っていますので思わぬ上昇も想定して試し売り程度の枚数で様子を見る」としました。あまりよくないシナリオですが、少量の売りは大きな痛手にはならなかったことは不幸中の幸いです。
さて、今週は週足ベースの25週EMA(3550円)と日足の25日EMA(3572円近辺)が抵抗として機能するか注目されます。
仮に終値ベースで25日EMA(3572円近辺)を上抜ける場合は売りは一旦撤収です。
逆に平均足が再び陰転する場合は売りナンピンのタイミングになりそうです。
【売買】少量の売り維持
※25日EMA(3572円近辺)上抜けて撤収
※平均足が陰転して売りナンピン

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ
先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物