米ゴールドマンサックスは金相場の下落を予想


ブルームバーグによると、ジェフリー・カリー、マックス・レイトン両氏を含む米ゴールドマン・サックスのアナリストらはリポートで「当社の経済チームは、米金融当局が年内に0.25ポイントの利上げを3回実施し、1.30%にすると予想している」と伝えたようだ。
その上で、金相場は2016年末までに1オンス=1000ドルになると予想した。

ゴールドマンサックスは金相場予想で、向こう3カ月で1100ドル、半年で1050ドル、1年後に1000ドルになると見込んでいるようだ。

 

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物