スタンダード・アンド・プアーズ=北海ブレント原油と米国産標準油種WTIの価格見通しを引き下げ


格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、2015年の北海ブレント原油と米国産標準油種WTIの価格見通しについて、それぞれ1バレル=50ドル、45ドルと従来予測から5ドル引き下げたと25日報じた。

商品先物キャンペーン 参考になったら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 
商品先物 ブログランキングへ 先物投資情報 サヤ取り 原油先物金先物(貴金属) 金投資 商品先物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL