RCI


RCI(Rank Correlation Index)は、順位相関指数とも呼ばれます。相関とは、「互いに影響しあっている状態」のことで、1組の対になった数値が同じ方向へ向かっている度合いが大きいほど、反対方向への相関(逆相関)が強いことになります。

相関の強さは相関係数によって表すことができ、「-1≦0≦1」の範囲で動き、「-1」に近づくほど逆相関が強く、「1」に近づくほど相関が強いことを示します。「0」は相関のほとんどない状態です。

  • RCIの計算方法

RCIは順位相関係数に100を掛けて求めます。
順位相関係数は計算期間の「日付の順位」と「値段の順位」を使って算出します。

RCI=順位相関係数×100

RCI1

 

 

 

≪算出例≫

RCI2

 

 

 

  • RCIの見方

日付の順位と価格の順位が同じ場合、RCIは「100%」となり、全く反対の場合は「-100%」となります。このことから、RCIが100%をつけている時は、価格が上昇している状態、つまり上昇トレンドを形成している状態と判断することができます。一方で、RCIが-100%をつけている時は、価格が下降している状態、つまり下降トレンドを形成している状態と判断することができます。また、RCIが0%の時は、トレンドのない状態と判断できます。

以上のことから、「RCIがマイナスの水準から0ラインを突破した地点を上昇トレンドへの転換ポイント」、「RCIがプラスの水準から0ラインを下抜いた地点を下降トレンドへの転換ポイント」と見ることができます。

その他には、RCIの上昇、下降の一連の動きが、目先の振れにとらわれないことに注目し、「RCIが100%近辺から反転下降した地点を売りサイン」、「RCIが-100%近辺から反転上昇した地点を買いサイン」とすることもできます。