オシレータ系指標


オシレータ系は、買われすぎ(上がりすぎ)、売られすぎ(下がりすぎ)を表す指標です。
『買われすぎているから売り』、『売りすぎているから買い』というように相場の反発で利益を狙う逆張りスタンスの分析に使用します。

オシレーター系の方法にはさまざまなものがありますが、共通しているのは「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を計測し、その反転を予測して逆張りをするためのサインとして用いる点です。 RSI、ストキャスティクスなど様々なものがありますが、それらの指標は上下に振れるグラフで描かれるのが一般的です。

ブリッシュ・コンセンサス
ストキャスティクス
サイコロジカル・ライン
RSI
RCI
DMI
CCI
%Rオシレーター